fc2ブログ

心配ですね

時々、天然ボケぶりを発揮している長女(中2)ですが、
大丈夫かな、と思うときがしばしばあります。

のんびり屋なので、果たしてこの世の中、
渡っていけるのかと...。

まあ、計算高くはないし、うそつき、隠し事などはしないので
それだけでも有難い事なのでしょうけど。

私が中2の頃とは、環境が全く違いますので
中学生はこんなものだというイメージが全然無く、
それだけに、もうちょっとしっかりしてもいいのではないか
などども思ってしまうのです。

先週の日曜日は友達と映画を見に行きたいと言って来ました。
それは別に問題でもなかったのですが、
「カネは? 何時に出かける? どうやって行く?」
そうした事が全て
『わかんない』

こういう所は、母にそっくりで
「行き当たりばったり」的な感じです。
事前に相談を受けた母も、それくらいは事前に質問してやれよ...
と思うのですが、放任。
まあ、「ホタルノヒカリ」とかで、
別に行かなくてもいいんじゃない?という感じでしたからね。

そもそも長女には小遣いを定額渡しているわけではないので
必要時に、必要と認めた額を渡すようにしています。
したがって、交通費・映画代・昼食代など、いくらかかるか分からないと
それこそ、自分は食べられないとか、映画見れないとか、
その場になって恥をかき、仲間を白けさせる事にもなりましょう。
お金を借りるなんてのはやって欲しくないし。
それも勉強だとも思いますが、
せっかく楽しい時間を過ごそうとするのに、
それじゃぁね、と思いますよ。
誘ってもらってるのに。

で、分かんないでは困るだろう、きちんと予算を計算しなさい、と
伝えると、母親に、
『映画っていくらかかるの?』
「1,000円くらいじゃん?」
「そのくらいインターネットで調べろ!
こういうアバウトなところが母親似で、
私には受け入れがたいんですよね。

ようやく、電車代、昼代など合わせて
4,000円程度かかる事が判明。
小遣いは足りませんでした。

普通はここまで調べて、
「映画行きたいけど、小遣いが足りないので、くれる?」
というのが、当たり前のような気もするのですが
こんなものなのでしょうかね。


関連記事
スポンサーサイト





blogram投票ボタン

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

ブログ王

テーマ : 家族日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

50ちょっとのおじさん

Author:50ちょっとのおじさん
毎日元気に頑張りましょう!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
4位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード