fc2ブログ

おめでとうございます

と、ほとんどの国民がそう思ったのではないでしょうか。

あまりにも対極で。
しかも前日に傍系の言い訳聞いてうんざりでしたが、
ここまで違いが浮き彫りになると、やはり「資質」という事を考えますし
10歳もお年が違うのに、片や神々しく、
片や冷たい目線・言葉のヤ〇キー、と
思ってしまったのは私だけではないのではないでしょうか。

愛子様のお言葉です。
『成年という一つの節目を無事に迎えることができましたことを嬉(うれ)しく思います。

これまでの日々を振り返ってみますと、いろいろな出来事が思い起こされ、
感慨深く思うとともに、多くの学びに恵まれた色濃い歳月であったことを実感いたします。
同時に、学校の先生方やお友達を始め、日常生活において本当にたくさんの方々にお世話になり、
お力添えを頂きながら過ごしてきたことを身に沁(し)みて感じます。
様々(さまざま)な方と出会い、関わることを通じて、
人と人とが互いに手を取り合い、交流の輪が広がっていく素晴らしさを学び、
全ての経験が、今、私(わたくし)の財産となっています。
今日に至るまで私の歩みに関わってくださった全ての方に深く感謝いたします。
そして、成長を見守り、温かい声をお寄せいただいている国民の皆様に、
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。』

 愛子様は一時期ゴミに叩かれた時期もありました。
 皇后さまも含めて。
 そこには一切触れず、周囲のすべての方に感謝。
 私たちにもですよ!
 素晴らしいとしか言いようがありませんね。

『天皇、皇后両陛下には、これまで愛情深く大切に育ててくださり、
どのようなときも一番近くで支えてくださいました。
また、上皇、上皇后両陛下には、幼い頃より私を優しく包み込み、
お導きくださいました。心より有り難く思っております。』

 普通はこうですよね。
 K夫人はこういう、ご両親や祖父母に対しての感謝の念が全くなかった。
 人としてどうなんだ?と思われてしまうでしょ。

『これからは成年皇族の一員として、一つ一つのお務めに真摯(しんし)に向き合い、
できる限り両陛下をお助けしていきたいと考えております。
そして、日頃から思いやりと感謝の気持ちを忘れず、
小さな喜びを大切にしながら自分を磨き、
人の役に立つことのできる大人に成長できますよう、
一歩一歩進んでまいりたいと思います。
まだまだ未熟ではございますが、
今後とも温かく見守っていただけましたら幸いに存じます。』

いや、愛子様。
一般の20歳の子たちだったら、ここまで考えないし「未熟」とは思いませんよ。
ご自身、かなりつらい思いをされたと思う。
天皇のお子様で、色んな政治的な事まで耳に入るだろうし
負の事も一杯あったんだと思う。
偉いなぁ。(失礼ですね)

『世の中に目を向けますと、新型コロナウイルス感染症により、
多くの方が亡くなられたことに胸が痛みます。
また、この感染症の影響を受けて、
現在も大勢の方々が厳しい生活を送られていることと案じています。
全ての方に、平穏で彩り豊かな暮らしが一日も早く訪れることを願うとともに、
また以前のように皆様とお会いし、お話しできるようになる日を楽しみにしております。』

愛子様に重荷になってはいけないけど、
やはり傍系はダメだと思った。
何のために天皇という地位が存在するのか、
愛子様はきちんと理解し、受け入れてくださっていると感じましたよ。

おそらくは天皇陛下、皇后陛下もお認めになられ
愛子様も惹かれたお相手であれば
たぶん国民の多くは祝福し、その血統でお願いしますとなると思う。

宮家は皇室の権威を貶めているし
次女の内親王も「へそ出しダンス」なんてあったし
我々をバカにしてるのか?としか感じません。

印象操作があったかもしれないけど
ここまで差がつくとは...。
まあ、宮家だけが特殊でしょうけどね。

最近だと高円宮家、絢子様のご結婚ありましたが
批判などはほとんどなかったと思いますし
愛子様がティアラを拝借する黒田清子様もそうでしたよね。

なぜそういう違いが出たのか
もういちど宮さんには考えて欲しいし
無理かもしれないが、次女と長男は何とかして欲しいよ。

愛子様への国民の祝福を見て
何か感じて欲しいよ。

まあ、宮家は置いといて
素敵なレディになられたと思います。
本当におめでとうございます、愛子様。

関連記事
スポンサーサイト





blogram投票ボタン

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

ブログ王

テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

仰る通りです。
愛子さまはとっても神々しくて尊敬できる方です。

それに比べ・・・国民に寄り添うどころか
国民を誹謗中傷呼ばわりするあの娘と父親・・・

人間の出来が違います!

Re: No title

佐々木様、ありがとうございます。

本来なら、お誕生日に色々な儀式が挙行されてもいいはずなのに
前日にあれはひどいと思いました。
そういう配慮ができない=子供も我を通す、
という事なんだろうと思いました。

まあ、天皇皇后両陛下、愛子様は
それが無かったとしても、日曜日に延期されていたとは思います。
今の世の中をよく見て、我々の思いも考えてくださっているから。
でも、20歳の誕生日は成年皇族としての大事な行事です。

傍系の誕生日は優先順位低くて良いと思いますし
片や親子そろって国民を敵に回し
片や大勢の祝福を受けられる。
だから、やっぱりお誕生日のお祝いをして頂きたかったです。

プロフィール

50ちょっとのおじさん

Author:50ちょっとのおじさん
毎日元気に頑張りましょう!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
7位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード