もう少しかな

今回の風邪は長引くかな~とちょっと心配でしたが
少しずつ快方に向かい始めました。
ありがたいことです。

毎日、漢方薬と(しつこいですが)ロイヒ壷膏。
このロイヒ壷、やはり効くと思います。

軽い症状の時は同じ場所に貼ってもそれほど感じないのですが
今回のように症状がひどい時は「痛い」感じがします。

まあ、本当は「痛い」とまずいのでしょうが
1回に1シート、12枚分貼って寝ます。

意外に眠れるんですね...。


ツボは押したり、さすったりも効果的だと思いますが
時間が無かったり、本当に衰弱している時は
こうして温める事も効果があると思います。

早く極めたいですね。
自分のツボ分布。

blogram投票ボタン

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

ブログ王

スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

ここは結構効きます

相変わらず胃の調子は上がったり下がったりで
落ち着きません。

漢方薬も3日間服用して改善しないので
今回の症状には平胃散は合っていなかったようです。

今日からは別の六君子湯に切り替えて見ましょうか。

それにしても辛い症状が長く続いているので
心配です...。

夜は眠れないと困るので、
ご愛用の「ロイヒつぼ」を貼っていますが
これはさすがに効いてくれています。

場所も簡単です。

よく胃の不調があると、
思わず手を当てる場所がありますよね。
そうです、みぞおちとへその中間くらいの場所です。

「中かん」と呼ばれる、胃痛に効くツボのようです。
ここに貼っておくと、しばらくするとジンジン熱くなってきますが
やがて胃はウソのように楽になります。

そのまま1日貼っておきたいのですが
かぶれちゃうので夜間だけにしています。

いい加減、楽になりたいです。


blogram投票ボタン

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

ブログ王

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

やれる事は何でもやってみよう

しびれ軽減のため、色々な本を読んでいますが
ツボ・東洋医学の本だとなかなかみつからない事も多いです。

ようやく、1つツボを見つけました。

「十宣(じゅっせん)」というツボです。

これは手の指の先端にあるツボ。
ここを爪楊枝の丸い方か、ヘアピンの輪の方で
「の」の字を描くように15秒ほどずつ刺激する、とあります。

痺れの出ているほうですから私の場合は左。
幸い利き手では無いので、楽に出来ます。
なお、痺れが出ている指だけではなく、
全部を刺激するので、5分ほど時間がかかりますね。

その後、首も温めると良い、とありました。

足の痺れの場合も同様で、
足の場合はツボ刺激後、腰を温めると良い、とありました。

この十宣というツボは
「更年期障害」「高血圧」などに効く、と紹介されている事が多く
「しびれ」に効果があるかどうかはちょっと分かりません。

しかしながら、
効果を少しでも期待して、10日ほど頑張ってみようかと思います。

さて、仕事中にできるかな...。
あ、トイレの中で隠れてやるかな...。


blogram投票ボタン

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

ブログ王

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

まだまだ辛いです

先週からずっと体調優れず、
喉の痛みと、時々咳が止まらなくなる状態は続いております。

風邪なのか、アレルギーなのかはちょっと不明ですが
身体がものすごく疲れているのは確かです。
なので、一昨日は休みたかったんですね。
(講習会)


相変わらず、銀翹散という漢方と
桂枝乾姜湯という漢方を併用し、
更には、ツボに「ロイヒつぼ」を貼りまくって何とか耐えています。

今回はいつものツボの他、
もう一つ新しい場所を取り入れて、
順番に貼っています。

咳が出始めると、
経渠(けいきょ)というツボに貼ります。

ここは簡単に見つかります。
・手のひら側です
・手首のしわから親指の幅分下
・脈拍を感じる場所です

よく体力測定の時なんかに脈拍を測った場所です。

私の場合、ジンジン熱くなると、当たりのようです。
夜間は咳こむことなく眠れているので
どれかが当たっているんでしょうね。

参考過去記事はこちら → まだまだ現状で...。

今週も辛いな...。

blogram投票ボタン

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

ブログ王

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

痛い場所は痛いですが、感じない場所もある

さて、風邪の方はまだまだ完全復活までいきませんが、
少し休んでいた、その他のツボもまた進めて行こうと思います。

毎日場所を変えて当たり外れを見ていますが、
今のところ半々、と言ったところでしょうか。
なので、貼ればどこでも刺激が出る、と言う訳では無いようです。
これは喉症状の場合においても当てはまっています。

同じ手、足でも場所によってはほとんど感じないところ、
かなり痛い感覚を伴うところ、様々です。

手の新たな場所として、「合谷」も試してみましたが
ここは特に反応無く、じんわり温かい程度でした。

その日の体調なども影響するでしょうが、
こうして探していくと、面白いですね。

入浴中のツボ刺激だと、どうしても分かりにくい場所もありますが、
「温感」での判断は以外に分かりやすいです。
感じる、感じない、が結構はっきり分かるので。

自分でツボ刺激をする場合に、ツボ位置を覚えるのにも
役立ちそうな気がします。

blogram投票ボタン

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

ブログ王

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

40半ばのおじさん

Author:40半ばのおじさん
毎日元気に頑張りましょう!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
14位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード